menu

NEWS

2018年07月03日
パク・ソジュン、『キム秘書がなぜそうか』で見せる「イ・ヨンジュンファッション」が話題に


tvNの水木ドラマ『キム秘書がなぜそうか』でナルシスト副会長イ・ヨンジュン役を演じたパク・ソジュンが、キム・ミソ(パク・ミニョン)への心臓爆撃ロマンスを展開し、視聴者たちの心を掴んでいる中、キャラクターの魅力をさらに増幅させる「イ・ヨンジュンファッション」が話題を集めています。

パク・ソジュンは、外見から能力まで兼ね備えた有名グループの副会長らしく、品格のあるスリーピーススーツファッションで完璧なビジュアルを披露しています。特にパク・ソジュンのすらりとした長身とバランスのよさ、広い肩は、クラシカルながらもトレンディな上位1%、高品格スタイルを完璧に完成させ、視聴者の心を虜にしています。

このようなパク・ソジュンのスーツファッションは、イ・ヨンジュンのキャラクターにぴったり合わせた繊細なスタイリングとして誕生しました。安定感と重み感じるカラーのスーツはもちろん、季節に似合う明るいトーンのスーツやパターンシャツなど、多様な雰囲気を演出しています。 また、ピークドラペル(peaked lapel:下襟の先端が上向きでとがっている)スーツで内面の鋭さと男性的なイメージを与え、さらにネクタイ、カラーピン、ハンカチーフでポイントをつけて、完全で自信あふれるイ・ヨンジュンの魅力を十分に発揮しています。

パク・ソジュンのスタイリングを担当するイム・ヘリム室長は「劇中のキャラクターをより効果的に表現するため、ほとんどのスーツを生地から直接セレクトし、オーダーメイドで製作している。特に首が長いという長所を生かして、首の高さを通常のシャツより高くなるように製作して身体的長所をさらに浮き彫りにさせるスタイリングを試みている」と述べ、さらに「スーツはもちろん普段着でも、キャラクターの性格のように、乱れを最小化した衣装を着用するなど、キャラクターに合ったスタイリングになるよう努力した」と話しました。

『キム秘書がなぜそうか』第7話は、ケーブル、衛星、IPTVを統合した有料プラットフォーム全国世帯基準視聴率で平均7.3%、最高8.8%を記録し、熱烈な支持を得ています。『キム秘書がなぜそうか』は韓国で毎週水、木夜9時30分から放送中です。

引き続き、パク・ソジュンへのあたたかいご声援をよろしくお願いいたします。
ページトップへ